事務所ブログ

2013年12月16日 月曜日

名古屋で家族の心に寄り添う会計事務所を見つける

家督や会社の代替わりの際、相続、贈与のことについては、とても大切でデリケートな事柄でもあり、信頼できる相談相手に相談しスピーディに解決を得たいことです。

特に、親が亡くなったあとには、気も動転している中、いったいいくらの税金を支払う必要があるのかが不安ですし、法人の場合には後継者問題と株価対策に早急な対応を求められます。
そんな不安には、地元名古屋の当会計事務所へご相談ください。
相談者様の動揺や不安に寄り添いつつ、大義の前に小義を見失わず、世の中の道理に合わせた筋道の通った対応を心がけています。

当事務所は、独立、公正な立場で誰のための、そして何のための相続問題なのかを常に念頭におき、過去、そして未来の数字を創造しその前の代の思いを繋いでいきたいと思います。

投稿者 税理士法人久屋南税務会計事務所