事務所ブログ

2014年2月25日 火曜日

数字を創ることから事業の発展を

税理士は、会計や税務など数字を創るのが仕事ですが、資金調達、相続申告や相続税、経営戦略などの数字を通して事業者や企業の未来をサポートするのも大きな仕事です。
そのため、事業者や経営者の考えや希望を入念に知る必要があります。

経営の基本は経理です。
経理内容に問題があると思われる場合には、顧問税理士として、経理指導に力を注ぐために何度でも訪問させていただきます。
一度にすべてが改善されることはありませんが、一つ一つ問題点を解決しながら、事業者、経営者のための税理士として、ともに未来を見据えてサポートしたいと願っています。

事業者、経営者の右腕となり、よき相談相手となることで、事業の発展をともに味わいたいと願っています。
名古屋にお住まいの事業にお悩みのある方は、当事務所に何でもご相談ください。

投稿者 税理士法人久屋南税務会計事務所