事務所ブログ

2014年8月 1日 金曜日

生産性向上の設備投資促進税制について

平成26年度の税制改正で新設されたことで注目があつまってますね。言葉の響きがよいので、これは使えるという第一印象でしたが、よく考えると、いろいろ不明な点が多いなと思ってました。
まずは、経産省がQ&Aとして取り纏めたものを公表しました!一方、国税も、改正法人税基本通達等を公表し、取り扱いを明らかにしてきました。取得価額の判定単位・・・貸付に該当しない資産の貸与やソフトウェアの改良費の取り扱いなど・・・
お客様の税務戦略にお役に立てるよう、日々勉強です。

投稿者 税理士法人久屋南税務会計事務所