事務所ブログ

2015年7月21日 火曜日

家族の絆を大切にした相続対策!

相続税の基礎控除が変更になり、大増税となった「相続」ですが、この基礎控除額に一定の金額を上乗せできる制度が導入されそうです。遺言控除と言われています。(導入が決まれば3年程度先になるので導入時の名称は分かりません。)
この制度が導入されれば、いわゆる相続問題のうち、自身の相続分の多い少ないをめぐるトラブル防止に役立つと思います。
成立まで注視していきたいと思います。
それにしても、この法案を検討している自民党の委員会名ですが、「家族の絆を守る特命委員会」といいます。相続が得意な弊社の名刺も「家族の絆を大切にした相続・事業承継」とうたっており、同じです。「絆」、目には見えないものが本当に一番大切なものであるとあらためて感じました。
相続問題でお困りの方、お一人で悩まず、まずは相続が得意な税理士へご相談をお勧めしています。
弊社はいつでもご相談を受け付けております!セカンドオピニオンも、もちろんお受け致します。


投稿者 税理士法人久屋南税務会計事務所