事務所ブログ

2016年4月 1日 金曜日

スイッチOTC薬控除の新設

繁忙期の確定申告が終わり、医療費控除に関連して、平成29年から、「スイッチOTC薬控除」が新設されました。
OTC薬って何?ってことですが、OTC薬とは、Over The Counter の略で、カウンター越しに薬剤師の先生などからアドバイスを受けて購入することができる薬という意味。スイッチは、医療用(処方箋あり)から一般用(処方箋なし)へ切り替え(スイッチ)という意味。セルフメディケーションの活用推進とでもいいましょうか。

これらについて、医療費控除によく似た仕組みで、一定の計算に基づいて、所得から控除をしてOKとなります。
平成29年からは、調剤薬局はじめドラッグストアで購入した薬の領収書は、保管しておいて、医療費控除とOTC薬控除のいずれが有利なのかを比較してみるということになりそうです。

投稿者 税理士法人久屋南税務会計事務所 | 記事URL